スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番くじ 天元突破グレンラガン

俺を誰だと思っていやがる!!

てことで、引いてきました。
一番くじ、天元突破グレンラガン。

なんでグレンラガンの一番くじが今開催されているのか分かりませんが。。。

A賞のカミナタオルが欲しい!

しかし、このA賞、タオルのくせに1本という鬼畜アソートっぷり。
深追いすると、前のニャンコ先生くじのようになりかねないので、諦めるのも大事です。


では、結果!


■ H賞 螺旋力コレクション
DSC09964.jpg

とりあえず、これでカミナ、グレンラガンが当たれば、まぁオッケーです。
これのヨーコは要らないかな?

3本しか当たってないので、コンプは無理・・・。



DSC09972_20131124232742b88.jpg

ちょい微妙な、シモンが当たりました。


そんで・・・


DSC09971.jpg

ギガドリルゥ、ブレイク!!


グレンラガンが当たりました!

ちびきゅんキャラサイズですが、ドリルでかいし、螺旋エフェクト付いているし、敵ガンメンが吹っ飛んでるしでカッコイイ!!

やべー、ドリル超カッコイイ。ドリル。
男のロマンですね。


ちなみに、最後の一個は


DSC09967.jpg

グレンラガンがダブりました。

パーツ多いです。
一応、保存用をゲットできたので、このグレンラガンは心置きなく飾れます!


残りは・・・



■ G賞 クリアファイル
DSC09955.jpg

安定のコンプリート。><

H賞の螺旋力コレクションより一杯当たってるよ!!
絵柄やステッカーは、グレンラガン好きには堪らないので、これはこれでコンプリートはOKなんですが。


なお、


DSC09952_2013112423271440b.jpg

ヨーコはフィギュア賞があるのに、ニアの出番はこれとクッションだけ。><

ニアの方が好きなんですけど。



■ F賞 グラス
DSC09958_2013112423270268e.jpg

これも安定してあたります。

柄はカミナとヨーコを選びました。

カミナグラスはカッコよくてイイ!!



■ D賞 ドリルペン
DSC09960.jpg

最後はドリルペンが当たりました。

これは文字を書きつつも、ノートに穴を空けてしまいそうなペンですね。
もう一種は、キタンverでした。
迷わずグレンラガンをチョイス。


クリアファイルが一杯当たってしまったので、これで終了しました。

本番は来週です。
なんとしても・・・、C賞のランカ・リーを手にしなければ!


アニキ、力を!


DSC07031.jpg

お前を信じるオレでもない、オレが信じるお前でもない。
お前が信じる、お前を信じろ!!



では。
スポンサーサイト

天元突破グレンラガン ヨーコフィギュア

お前を信じるオレでもない、オレが信じるお前でもない。
お前が信じる、お前を信じろ!!

DSC07031.jpg

不屈の名作、天元突破グレンラガンから、我らがアニキ、カミナ様です。
グレンラガンを知らない人はアニキと言ったらワンピースのフランキーかもしれないですが、グレンラガンを知ってしまったら、カミナ様以外をアニキとは呼べなくなりますよね。
お話は完全に完結し、劇場化までされたのがかなり昔の話で、最近の話題と言えば昨年渋谷でグレンラガン展があったこと位(モチ行ってきました。)

超好きなアニメですが、これから何かメディア展開が続くとも思えなかったのですが!!

■ 天元突破グレンラガン プレミアムフィギュア ヨーコ
DSC07039.jpg

まさかのヨーコフィギュア展開!!
なんでカミナ様じゃなくヨーコ出すんだ!という個人的な感情はありますが、いきなりセガプライズがサプライズをやらかしました。

しかもセガプライズというとパペットマン(泥人形)を造るのが得意のはずなのに、このヨーコは何かデキが良さそう!!
正直、ヨーコもカミナ同様市販プライズを持っているんですがゲーセンにグレンラガンが並んでいるという状況に耐え切れずに獲得してしまいました。

設定はノーマルの橋渡し。急遽見つけて今月の大本命に駆け上ったプライズなので、そのまま鬼畜店でプレイしました。
橋渡しは絶対やらならい設定なのですが、先日ずんずんさんのサイトで攻略法も公開されていたので、プライズのサイズは違えど同じ理論で攻めれば獲れるはず!!

・・・ミリしか動かないこの微弱アームでは、穴に嵌めるまでに20手以上・・・。
アームの捻れもいつも通りの酷さで、ケツを両アームで掴むのちょっと無理・・・。><
久々に5k損害を受けてなんとかゲットしました!!(今月15日まではゲーセン行かないぞ!!誓)

いや、やっぱノーマルの橋渡しは手を出しじゃアカンかった。。。遠征して2段橋渡しで出てるだろうトコまで遠征すべきだったか。


では!箱もでかくて邪魔なので、さっさと開封してヨーコのデキを確認したいと思います!!

■ 天元突破グレンラガン ヨーコ with ブータ
DSC07041.jpg

DSC07043.jpg

DSC07046.jpg

最近、プライズでよくプレミアムとかハイクオリティとか聞きますが、結局は残念過ぎるデキの事が多いのですが、
今回のグレンラガンのプレミアムフィギュアは頑張った!という造りになっています。

というか等身がかなりデカいな……。
先月レールガンのプレミアムが出ているとは思いますが、比べると大分こちらの方がプレミアムに見えます。
ヨーコの無駄にデカい胸が強調され、ふともももムチムチに造られてて、体のラインも綺麗に作られてて全体的な文句はほとんどありません。
久しぶりにクオリティの高いフィギュアが登場してきました!!

あ、ブータは水着を謎の重量で引っ張るという状況で登場しています。


■ 顔
DSC07063.jpg
結構似ていると思います。
口がぽっかり空いているのは、ブータに水着を引っ張られて「アッ」って感じの口なのかな。
髪の毛も雑ではなくでも細かすぎずという感じで溝入ってて、結構この髪の毛には文句がありません。
てかこの髪の毛は結構好きです。


ヨーコと言うとライフルのイメージが強いので、こんな小型拳銃にマシンガンを装備しているような場面あったかな。
いかんせん古いアニメなので細かい所はよく覚えていない……。
両手に銃を持てるというのは贅沢な仕様ですが、やっぱヨーコと言えばあの長身ライフルが欲しかったトコロが残念な点1ですね。


■ 小型拳銃
DSC07066.jpg

キャノン砲と違って、ガンメンに効くとは思えないですが、何故か小型拳銃を装備してます。
銃そのものも、それを持つ手も特に文句はないですが、持たせる(パーツをハメる)のにはかなり苦労しました。


■ マシンガン
DSC07071.jpg

こちらもガンメンには効かないと思われますが、何故か装備しているマシンガン。
ヨーコには銃器が似合うのでこうして両手で銃装備しているポーズはなかなか良い感じです。
とはいえ、オープニングにも出てくるあのライフル銃がないとヨーコっぽくはないですが。

こちらのマシンガンは装着の仕方がかなり難しくて苦労しました。
向きも銃口が後ろなんですよね。
ちゃんと手の隙間に嵌めれるようになっているのですが、それが固くて持たせるのにかなり苦労しました。


■ 胸
DSC07059.jpg

ヨーコのセールスポイントその1ですね。
個人的には、ふともも~お尻の方がヨーコで萌えるべきポイントとは思いますが。
アニメより肉がだいぶ強調されているような気がします。
少し、黒の塗装飛びがあり。

この2つのまんじゅうは、近年出てきたプライズの中では一番まんじゅうしてますね。(*´д`*)ハァハァ

◆ 上から
DSC07087.jpg

アングルを上から撮ってみました。
上から見ても見事な谷間・・・という谷が出来てないですが、ボリュームある胸が強調されてますね。


■ お腹
DSC07050.jpg

ヨーコならもうちょっと筋肉のラインを入れてくれてもいいような気もしますが、こんな感じでした。
ウェストは細め。おへその辺りが少し出っ張ってる感じかな。

まぁ、なんといってヨーコはこの激烈にローライズなホットパンツに、脚の切り込みも限界まで切り込んでいるというエロい衣装がヨーコと言ったトコ。
ただ、お腹周りに関してはもう少し手を加えて欲しかったのが正直な所。
結構ツルツルで、テカテカ艶も出ているので、お腹周りが今ひとつに見えてしまいます。


■ ふともも
DSC07073.jpg

ヨーコと言えばこのホットパンツにニーハイソックスなのですが、この領域も絶対領域と呼んでいいんですかね??
とりあえず、個人的に超(*´д`*)ハァハァな部分です。

敢えて…か分からないけど、ふとももがかなり太目でむちむちした造形で造られているので、実に美味しそうな脚に出来上がっています。
やはりヨーコフィギュアは腰~脚にかけての出来が個人的には重要ポイントになります。

◆ 正面から
DSC07077.jpg

正面から見た時の、ふとももトライアングル!!(*´д`*)ハァハァ
これ、超重要です。
太ももはくっつく位のボリュームがありつつも、付け根の部分はスラっとしていますよというでも言うのか、とにかくこの逆三角形が個人的には重要なポイントです。(*´д`*)ハァハァ
その点、このプレミアムでは文句なしに造形されているのでGJです。


■ 尻
DSC07082.jpg

ヨーコといえば、ふとももについでこのミニホットパンツに押し出されたお尻なのですが、このプレミアムの造型はちょいイマイチ……。
お尻の肉が全然表現がされていないっす。><
フラッシュをたくと多少、しわが見えるのですが、裸眼では全然気がつきません。
う~ん、このお尻も残念ポイントの一つでした。

その点、某市販品のお尻は・・・
DSC07097.jpg

見事なまでのお尻の無駄な肉が再現されておりました。
ふともものむちむち感といい、ちょっちこっちの市販品の尻はかなりヤバイヤバイですね。(*´д`*)ハァハァ


■ 台座
DSC07048.jpg
台座。
これも凝っていて、グレンかラガンの手が台座になっているのですが、肝心のヨーコの足と上手くハメられない。
何度となくバランス崩してヨーコが倒れた事か。
結構強引にハメれば固定されるのですが、ヨーコのブーツの赤塗料が思いっきり台座の方に色移りします
台座の正しいハメ方は説明がないので、こればかりはどう固定したら安定するのか未だに不明です。

※ゲーセンのサンプルをみたら、どうも延ばしている方の足がグレンの手にはまるようです……。


で、冒頭のカミナ同様、ヨーコも市販品フィギュアを既に持っているので、軽く比較してみたいと思います。
市販品と言っても、作品自体が古すぎて、フィギュアも結構古いものになりますからね。。。


■ 壽屋(だったと思う)グレンラガンヨーコ
DSC07092.jpg

こちらは市販品です。
ヨーコフィギュアの中では一番デキがいいと思いました。
勿論、劇中でも連発しているライフル銃を装備しているのでお気に入りの一体です。^^

やっぱりヨーコといえば、この長身ライフル!


■ 背中
DSC07094.jpg

長身ライフル銃装備。ただ。腕との連結が超固くて、スコープを折りました。><
プライズと比べると、装備している武器が違うだけでだいぶ印象が変わるなぁという感じです。
背中のプロポーション特にお尻は完璧です。


■ お腹
DSC07101.jpg

特別挙げる点はないような気はしますが、肌の色はプライズより市販の方が好きですね。
テカリもないでっし。
あと、胸のサイズもプライズはやたらデカかったのですが、市販位のサイズでちょうどいいです。
後にも書きますが、ウェストがそれほど細くは造りこまれておらず、むちむちした体型になっているのはポイント高しです。(*´д`*)ハァハァ

あと、さげに脇がイイね!


■ 改めて全体アップ
DSC07102.jpg
やっぱり市販はライフル銃の存在が大きいですね。
これを背中で持ったポージングっていうのも良い。
プライズと違って、変に斜めな角度になっていなくて、直立しているっていう点もいいですね。
この市販は市販の中でもBest7位には入るデキだと思っています。
個人的にはかなり好き。むちむちに作られているから。(*´д`*)ハァハァ


■ プライズと並べてみた
DSC07108.jpg
値段の差があるので当然ですが、市販品の方が出来はやっぱいいですよねー。(汗
ただ、プライズも正直そんなに見劣りしないデキで出来上がってるんじゃないかと思います。

全体的なポージングとか、長身ライフル銃がやっぱりポイント高しです。
後は、全体的に市販の方がむちむちした体系になっていますね。ウェストの細さとかは市販とプライズだとだいぶ違う気がします
肌やニーハイソックスのテカリ具合もプライズの方酷いですね。><
ヨーコ的には市販の方が似合っている、と思います。

プライズメッチャ散財して、悪口言いたい放題ですね。><


■ 髪の毛のデキはプライズの方がいいか?
DSC07112.jpg
市販品の方は、一本髪に赤黒い塗装、プライズの方は髪の毛の溝を入れつつ明るい色で仕上げていますね。
正直、ここは今回のプライズの方が出来がいいんじゃないかと。
市販の一本神も違和感はないのですが、顔の前髪の方の出来がかなり違うと思いました。
こちらも市販だと大雑把な造りに対して、プライズの方は結構細い髪の毛で前髪が作られていると思います。

ポニテは市販でも気にならないとして、前髪に関してはプライズの方がかなりデキがいい……。


以上、突如登場した、グレンラガンのヨーコフィギュアでした。
市販でカミナ・ヨーコは持っているので、今回のクオリティのフィギュアでシモン・ニア(共に子供時代)を出して欲しいものですね。
大人のニアも欲しいと言えば欲しいですが。出番なさすぎだし……。

一応、Blogを書き始めてから発売された市販品はレビューしていくつもり(P.O.Pやアイギスや神猫など)ですが、それ以前の市販品フィギュアは特にレビュー予定がないので、カミナ様やヨーコのパーツアップのご希望があればお声をかけていただければ!

寝オチしてて、気づいたらこんな時間でした。。。
この後ちゃんと起きれるのかなぁ。


ではでは、ごきげんよう!

テーマ : 天元突破グレンラガン
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

ちーさん×3

Author:ちーさん×3
悪霊島……を知らない人というか勘違いする人も多そうなので、悪霊島と聞いて島の悪霊の顔が思い浮かばない人は、「バンダイ パーティジョイシリーズ」でぐぐって見て下さい。金田一とか全然無関係です。。。



最新記事
最新コメント
検索フォーム
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
スカウター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。